事務所のご案内 プロフィール離婚サポートnetのTOPページへ戻る 相談予約ダイヤル0120−188−774
とってもお気軽!メールでお問い合わせ(1分でOK)             (月・火・木・金10時〜17時)相談方法の一覧はこちら

10秒でOK!LINEで友達登録すれば10%オフ企画



「モンスター」と早く有利に別れたい人限定!最強の猛獣調教マニュアル
〜離婚、養育費、浮気、モラハラの最善対処法〜



注)ここでは離婚の相手方のことを、あえて「モンスター」と呼びます。


「ええ!ちょっと言いすぎなんじゃないの?」



あなたは、そんな風に驚くかもしれません。



しかし、目の前の人間は、実をいうと「二重人格」なのです。
なぜなら、離婚の話、特にお金のことに触れると、突然、様子がおかしくなり
「別人格」が顔を出すからです。



あなたも同じような経験をしていないでしょうか?




罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら


「別人格」は恐ろしいことに、
すでに
「人間の心」を失っています。



だから、ごくごく当たり前の「常識」が
まったく通じないので、わがままや理不尽は
「許せる限度」をとっくに超えており、
あまりにも凶暴で危険な存在。



だから、まさに
モンスター(怪獣)
そのものです



<モンスターが平気で使う、4つの「言い訳」>

1. 傷つけるなんて思っていなかった(罪悪感の欠如)

2. そのくらいで傷つく方が悪いんだ(責任転嫁)

3. そんなこと覚えていない(記憶喪失)

4. いったい何が悪いんだ(開き直り)



■ モンスターに一瞬でボコボコにされた、彼女の悲劇


あれは確か5年前の12月。


そういえばM1グランプリ(=漫才選手権)では
「ブラックマヨネーズ」がダントツで優勝した年でした。


私は前もって予約しておいた「クリスマスパックのチキン」を受け取るために、
駅前のケンタッキーまで原チャリをかっ飛ばしていたのです。


ビュンビュンと吹きすさぶ、
横殴りの寒風のせいで、
手はカチンコチン



全身は
「冷凍庫のなかの
ショートケーキ」
のように真っ白に
冷え切っていました。

しかし、それは毎年のこと。そのときは、まだ何の変哲もない「いつものクリスマス」だと
思っていました。事務所に戻って、一本の電話が鳴るまでは・・・




「ホントふざけるなって感じです!このままじゃ、一生、離婚できませんよ!!」





私の右耳がキーンとするほど、大きな声で怒鳴り散らす彼女。

市外局番が「011」(札幌)でしたので、私と彼女と間には、
手が届かないほどの距離があったのですが、
まるで受話器の向こうから、生唾が今にも飛んできそう
それくらい「怒り心頭」だったのです。



これは後日分かったことですが・・・彼女は「モンスターの被害者」の1人だったのです。
モンスターのせいで「だまされ」「ハメられ」「傷つけられ」


彼女の財布はもうスッカラカン、心の中身は現状回復できないほど、
ボロボロになってしまったのです。どういうことでしょうか?


彼女はさらにテンションを倍々にして、話を続けます。




■ モンスターがやらかした『現実逃避』『逆ギレ』そして『責任転嫁』


もう、頭にきちゃいますよ!
だって、ダンナの方から持ちかけてきたんですよ。



『そろそろ、ちゃんと話をしようか。
それじゃ、来週日曜の夕方4時、
ローソンの前で』って。



それなのに、待てど暮らせどダンナは
姿を現さないんです。





もちろん、ダンナの携帯に何十回と、
電話を入れました。



『おかけになった番号は電波の
届かないところに・・・』
なんて
わざと電源を切ってるのは
バレバレ!



この期に及んで、ドタキャンなんて、もうゼッタイ許せない!



当時は12月1週目、しかも「20年に1度の極寒の年」。
そんななか、2時間以上、1人で『無意味に』待たされたわけですから、
彼女が不満をぶちまけるのも無理はありません。



◆ 「もしかしてモンスターではないのか?」 ◆



彼女が受けた「待ちぼうけ」という
仕打ちを、こうやって目の当たりに
すると
私は「嫌な予感」がしたのです。



そして同時に「嫌な予感が的中しなければ
いいのに」と心臓をバクバクさせながら、
彼女に聞いてみたのです。




 「『現実逃避』とか、『逆ギレ』とか、『責任転嫁』とか、何か思い当たるフシはありますか?」 


なぜ、この3つの特徴を挙げたのかというと、モンスターがよく「やらかす」
典型的なパターンだからです。



彼女は間髪入れずに答えます。

「ホント先生の言う通りですよ!
うちのダンナは、その三拍子に全部、見事に当てはまります。


もとはと言えば、
ダンナが10割、悪いんです。


会社の女の子の気を引くために、
うちの金を湯水のようにつぎ込んだんだから!



50万円もするカードローンの請求書が
届いたり、娘の学資保険を勝手に
取り崩したり、何回、同じことを言っても、
ぜんぜん直んないので、
もうコリゴリ
なんです!




それなのにアタシがうっかり、離婚の「リ」の
字でも言おうものなら、もう大変です。



ダンナは悪びれることもなく、
『俺が稼いだ金なんだから、何に使おうが
勝手だろう』

なんて逆ギレするのです。



もう、あきれてモノも言えません。





罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■ 「俺のものは俺のもの、お前のものも、俺のもの」という悪夢


彼女の夫はまるで、アニメ「ドラえもん」のジャイアンのようでした。
「俺のものは俺のもの、お前のものも、俺のもの」と口先だけではなく、心の底から
そう思っているのです。


しかし、夫の「モンスター」的なトンデモ行動は、それだけではありませんでした。

彼女は「どこで息継ぎをしているのか」分からないくらいの猛スピードで話を続けます。


「次の日のことですが、ダンナが突然、
行方不明に。



アタシが目を離した隙に、ウチを飛び出して、
夜中の12時を回っても帰ってこないんです。



こんなアホのために電話したり、メールしたり、
ホントいい迷惑ですよ!



確かに、あの日のダンナは何か変でした。



昨日、あれだけキレまくっていたのに、一転、
『貝のように』黙りこんでしまい、
アタシが何を聞いても黙ったまま、
無視、無視、無視。」




結局、家出から3日後、夫の母親から彼女宛に、電話がかかってきたそうです。
「息子も反省しているみたいだから、ウチに入れてあげて」と。



夫(38歳)の「現実逃避癖」「逃げ出したい症候群」について、
彼女は語気を強めて、このように振り返ります。


「はぁ?ホント馬鹿馬鹿しいですよ。まるでアタシが追い出したみたいじゃないですか?
勝手に出て行ったのに。ママに尻拭いをさせるなんて!

もう『いい大人』なのに、この年になって」





■ なぜ彼女はモンスターとの「縁切り」にことごとく失敗したのか?


結局、これが彼女からの「最初で最後」の電話になりました。


彼女はモンスターを相手に、「離婚」という大勝負に出たのは良いのですが
残念ですが、結果が伴わなかったのです。


どういうことでしょうか?


「もう、このままじゃ、アタシ頭がおかしくなりそう。ダンナは完全に愉快犯です。
アタシをわざと困らせて、ニタニタと喜んでいるのは、見え見え!


この前なんて『1,000万円くれたら、離婚してやる』とか言い出して・・・
だいたい、どこから1,000万円なんて桁違いの数字が出てくるんでしょうか?



アタシが

『そんなのおかしいでしょ!』

食って掛かっても、
ダンナはどこ吹く風。



挙句の果てには
『払えないなら、何も話さない』
なんて
開き直る始末。




こんな頭のおかしい人間と
離婚する
なんて、はじめっから
無理だったんです。」






◆ 「ダンナとキッパリ別れて、1人で静かに暮らしたい」 ◆


それが彼女の唯一そして最大の目標でしたが、彼女は要所要所で「モンスター対策」
しくじったため、結局、離婚することすら叶いませんでした。



そうすると、彼女に残された選択肢はもう「現状維持」しかありませんでした。
これはあまりにも悲惨で、ちょっと想像しただけでも、身の毛もよだつような空気です。



常識
が抜け落ち、
わがままし放題、
何でも「ひとのせいにする」


そんな
「モンスター夫」と、これから
一つ屋根の下で、薄っぺらい
共同生活を強いられることを
意味するからです。



しかも、
30年、40年、いや、これから一生涯・・・



「言葉」や「態度」を駆使して、
ひとを苦しめる、心を傷つける、気持ちを不安定にさせる。


それは直接、殴られたり、蹴られる
よりダメージは大きく、
とても生きた心地はしません。



この世のものとは思えないような「地獄絵図」

それが彼女の残された人生です。



罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■ 1,500日かけて発見した、モンスターを退治する3つの方法


あれから5年。
1,500日以上の月日が、なんとなく流れていきました。

何事もなかったかのようにダラダラと。



正直に告白しますが、
私は彼女のことを、1度たりも
思い出すことはありませんでした。


いや、正確に言うと、
「思い出さないよう」にしたのです。

なぜなら、当時の私は、
恥ずかしながら『ある大事なこと』を
知らなかった
のです。





「こうすれば、彼女を救えるのではないか」「もっと、いいやり方があった」

そんな妙案を、脳みそから捻りだすことができれば良いですが、まだまだ力不足でした。


「何かしてあげたいけれど、何もできない」
そんなモヤモヤ感が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

だから、「忌まわしい記憶」を頭のなかから、消し去りたかったのです。




しかし、しかし、しかし、です。


どういうわけでしょうか、ちょうど今日、
奇跡が起こったのです。



「キセキ」という言葉を軽々しく、
使いたくはないのですが、それは
「奇跡」としか言いようがありません。




なぜなら、5年間、真っ白だった頭に
「モンスターをどうやって退治するのか」
そのアイデアが突然、空から降って
きたのです。




「そうだ!彼女は『ドラクエ』の世界にいたのではないか?」と。
それはハンマーで後頭部をガツーンと殴られるような、ものすごい衝撃でした。


????

??????

?????????




「何のこっちゃ?仕事のしすぎで、とうとう頭がおかしくなっちゃったの??」



「奇跡的な現象」はまだしも、その中身を目の当たりにして、
あなたは軽蔑の目で見るかもしれません。

確かにこうやって文章に書き起こしてみると
意味不明ですね。


しかし、心配は無用です。


私の頭はいたって正常ですし、今日ご紹介する「モンスターの退治法」は誰でも使いこなせる、
いたってシンプルな方法ですから、あなたもちゃんと「ハラ落ち」します。



さて、彼女はモンスターにケチョンケチョンにされ、
結局、離婚できなかったわけですが
では、どうすればモンスター化した夫と、
きれいサッパリ、別れることができる
のでしょうか?



罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■  「ドラクエの世界」と、「離婚の修羅場」があまりにもソックリな件



ところで、あなたは「ドラゴンクエスト(=以下、ドラクエ)」をご存知でしょうか?
もう今から12年以上前のことですが、私がちびっ子の頃、一番熱中したゲームです。


このゲームの醍醐味は、何といっても、強力なモンスターを退治すること

主人公が仲間を見つけたり、
武器や盾を買ったり、
魔法を覚えたりして、
『徐々に』レベルアップするのですが、
そうすると
『次第』にモンスターを
倒せるようになる
のです。





最弱のモンスターは「スライム」ですが、丸っこくて小さくてカワイイ。


一方、最強のモンスターは「ボストロール」で、肌が気味悪い緑色、不敵な笑みを浮かべ、
不潔なヨダレを垂らし獲物を狙っている、おっかない存在・・・



私が普段、ゲームの話などしないのですが、このままのテンションで筆を進めると
いい加減『「ドラクエ」の昔話で一緒に盛り上がろう!』とか言い出すのではないか。
あなたは少しウンザリするかもしれませんね。



今日、私が「声を大にして」伝えたいのは、もちろん、そんなことではありません。
私の頭のてっぺんに、こんなアイデアが降ってきたのです。


「ドラクエの世界と、離婚の修羅場は、瓜二つではないか」と。


これはいったい、何のことを言っているのでしょうか?



■ 「レベル1」で離婚を切り出すと、「即死決定」という現実



◆ 想像してみてください。◆


今日は「ドラクエ」の新作発売日だとします。あなたは早速、ツタヤで新作をゲット。

あなたはワクワクしながら、自宅に速攻で直帰し、ドキドキしながら、
早速、ゲームを始めたのですがそこには信じられない光景が。



あろう
ことか、
あなたの「ドラクエ」だけ、
バグ(故障)が発生していたのです。



目の前に現れたのは
なんとボストロール!


最初に出会うモンスターは
「スライム」というのが
暗黙の了解なのですが、
ゲーム開始1分で、
いきなり、
最強のモンスターが登場

したのです。

バグのせいで・・・





ゲーム開始時点のあなたと、最強モンスター「ボストロール」とのガチンコ勝負。
あなたに勝ち目はあるでしょうか?


その勝率は0%だと断言できます。そしてあなたは即死決定です。


なぜなら、あなたはまだ「レベル1」で、まだ「丸裸」だからです。



例えばあなたは
武器を持っていませんから
モンスターに攻撃を加えることは
できません。


しかも、
盾を持っていないから
モンスターの攻撃を防御
できないので、一方的に
やられっぱなしです。



もし、魔法を使って体力を
回復させたり、その場から
逃げ出すことができれば、
まだマシですが、あなたは
魔法を覚えていません。




だから、あなたはモンスターから強烈な一撃を食らい、
あっと言う間にボコボコにされてしまうのです。
まるで歌舞伎役者「市川海老蔵」さんのように・・・。




罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■ 10人中9人が突如、モンスターに化ける本当の理由



「そんなこと誰だって分かるだろう!だから何なんだ!!」


モンスターにボコられる現場は、
普通に平和に生きていれば

お目にかかりませんから
そんな悲惨な状況を見せられて、
あなたが無関心を装うのも、
無理はありません。




しかし、「夫婦の別れ際」は、日常生活とは、まったく正反対であり、普通でも平和でもないのです。
その証拠に、あなたはすでに『モンスターにボコられる現場』を見たことが
あるのではないでしょうか?



あなたは勘がとても鋭いですから、もうお察しかもしれませんね。
そう、5年前の彼女です。



ここで当時の状況、特に夫婦間の力関係について振り返ってみましょう。
まず、彼女はどうでしょうか?





彼女は過去に離婚歴がないので
「初心者」、しかも離婚の修羅場は
「初経験」でした。


また、前もって
『作戦会議』
(離婚の本を読んだり、専門家に
相談したり、自分の考えを
まとめるなど)をやる余裕すら
ありませんでした。



これはドラクエの世界とまったく
同じです。



主人公は
武器もなく、盾も持たず、
魔法も覚えていない、「レベル1」

状態でした。





一方、彼女の夫はどうでしょうか?



夫の悪態や嫌がらせ、逆ギレが「モンスター」の特徴とピッタンコなのは、前述の通りですが、
彼女の夫は、スライム(最弱のモンスター)ではなく、
ボストロール(最強のモンスター)だったのです。


もし、夫がスライムなら「レベル1」の彼女でも退治できたはず。




しかし「レベル1」の彼女と、「最強のモンスター」である夫。
あまりにも絶望的で救いようがないのは、離婚の修羅場も、ドラクエの世界も同じです。


彼女はモンスターと化した夫の前では、まったく歯が立たず、
ケチョンケチョンにされたわけですが、今思えば、当然の結果だったのです。




ただ、この「力関係の不条理」
何も彼女に限ったことではありません。


「もう別れたい」と離婚を切り出したり、
「月4万円の養育費を払って」と
お金の話をした途端、

「化けの皮」がはがれて、
モンスター化する。



それは本当に「よくあること」なのです。




だから、ドラクエの話はあなたにとって「他人事」ではなく、
「知らんぷり」するのは非常に危険です。



モンスターにボコボコにされる・・・
このままですと、それは『明日の自分』になってしまいます。




罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■ モンスターにKOされる前に、三種の神器(武器、盾、魔法)を手に入れよう!



では、彼女に足りなかったのは、いったい、何なのでしょうか?


それは「強力な武器」「強固な盾」「言葉の強弱を加減する魔法」この3つです。
もし、彼女が3つとも揃えてから、夫に三行半を突きつけたら、どうなるでしょうか?



武器を使ってモンスターを攻撃し、盾を使ってモンスターの攻撃を防御し、
そして魔法を使ってモンスターを退治することができます。



彼女はこの3つとも持ち合わせていなかったのですが、
それなら、あなたはやるべき事はいたってシンプルです。
今すぐ、3つともゲットすれば良いのです。



「彼女と同じような『モンスターの被害者』を二度と見たくない!」
それが年末でバタバタと忙しいなか、この「モンスター調教マニュアル」を作った理由です。



これをサラっと読むことで、あなたは三種の神器(武器、盾、魔法)を手に入れることができます。





このマニュアルは、あなたにとって「強力な武器」になります。
彼女は武器を1つも持たずに、丸裸のまま、離婚という「戦場」に挑んだわけですが
その結果はあなたもご存知の通り「戦死」です。



私が今でも忘れられないのは、夫がキレて「1,000万円を払わないと離婚しない」と言い出したことです。
彼女はこの「トンデモ言い訳」の前に屈し、離婚を断念したわけですが、これではモンスターのペースです。



大事なのは「先手必勝」。
モンスターが調子に乗って悪ふざけをする前に、やっつけなければなりません。



もしも、ですが、彼女が武器を持っていれば、どうなるでしょうか?



あなたは
「先制攻撃」が可能になります。
モンスターがいつもの調子で
ハメを外す前に、離婚の話をまとめ
「一件落着」に導くことができます。




その一例を挙げると、
「弱みに
つけ込むことで有利な条件に
OKさせる」
いわゆる心理誘導
のテクニックです。



武器を使って
モンスターの一番
の弱点
を見つけ出し、「これでもか」と
いうほど、グリグリとほじくり返す
ことで、あなたの言い値を相手に
のませることができます。







罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■ 離婚の修羅場では、「鈍感力」が「声の大きさ」に勝るワケ


また、このマニュアルはあなたにとって「強固な盾」にもなります。



そもそも彼女はあまりにも無謀でした。盾も持たずに、離婚という「極限の緊張状態」に
しゃしゃり出たわけですが、当然、夫からの攻撃が待っています。



彼女がいくら正論を言っても夫は2倍、3倍にして返してきます。
「そんなこと覚えていない」「いったい何が悪いんだ」と。


だいたい「声の大きさ」で
勝てるはずがありません。



彼女は完全にビビってしまい、
目に涙を浮かべ、恐怖のあまり
離婚の「リ」も口に出来なくなって
しまいました。




しかし、彼女が盾を持っていれば、どうでしょうか?

「言葉の暴力」を手持ちの盾でがっちりとガードし、右から左へ受け流すことができます。



無闇に相手の挑発にのって「売り言葉に買い言葉」で返し、余計に火に油を注ぐ・・・
そんなマイナスの悪循環は、もうオサラバです。





なぜなら、盾を持っていると、
「ああ、また言っているよ」
冷めた目で、相手を見下すことが
できるからです。



部屋のなかでは、モンスターの罵声、
怒鳴り声が響き渡っていますが、
あなただけは、いたって冷静です。



相手には
「言わせるだけ言わせて
おいて」
あなたは頭のなかで
「1人作戦会議」
をすることができます。



「どうやって言い返せば、目の前の
相手には、一番効果的なのか」
あなたは賢くしたたかに、
「次の一手」を捻りだすことが
できるのです。







罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



■ モンスターを「生かさず、殺さず」したたかに操るテクニック



そして、このマニュアルを読むと、あなたは「魔法使い」に変身し、魔法が使い放題になります。



ところで、離婚というのは、何が出てくるのか分からない
摩訶不思議な「ビックリ箱」のようなものです。



彼女は魔法を1つも覚えないまま、その箱のなかに飛び込んだわけですが、
当然、「まさか」「そんな」「あり得ない」そんなハプニングが次々と起こります。



例えば、彼女の場合は「現実逃避」


彼女が離婚の話をしようものなら大変。夫がすぐに癇癪(拒絶反応)を起こすのです。
そして家を飛び出し、行方をくらますのです。




彼女は
一応、心配をして携帯に
「どこに行ったの?」と
電話やメールをするのですが、
そもそも、彼女は何でそんなことを
しないといけないのでしょうか?



彼女にとって夫は
「同じ空気を
吸うのもコリゴリな存在」
なのに。



「離婚して赤の他人になる予定の相手」のために気を使うのは支離滅裂なことで
彼女もそれは分かっています。







だから、余計に大きな苦痛を感じますし
「心配している自分」がむしょうに腹立たしく思えてきます。



その結果、彼女は頭が混乱し、心は不安定になり、
とてもじゃありませんが、「離婚交渉に耐えられるような」精神状態ではありませんでした。


そういうわけで、離婚の話は宙ぶらりんのまま、ストップするより仕方がなかったのです。



しかし、彼女が魔法を使うことができれば、どうでしょうか?


ここで有効なのは、「言葉の強弱を加減することができる」魔法のことです。



離婚の修羅場では、「離婚して欲しい」「養育費を払って欲しい」「責任をとって欲しい」
などが超頻出キーワードですが、憎たらしい相手を目の前にすると、
どうしても、大きな声でヒステリックに対応してしまう傾向があります。




ただ、それでは夫に圧力を「かけすぎ」です。
夫をKOし、家出をしてしまっては彼女の二の舞です。


しかし
、この魔法を使うことで、
あなたは言葉の強弱を「加減」
できるようになります。



「夫に適度なプレッシャーをかけつつも、
我慢の限界を超えることはない」



大事なのは、絶妙な「さじ加減」です。
モンスターは一度座った

椅子から、お尻がくっついて離れません。




「中止→再開→中止→再開」彼女の離婚は、ついには『迷宮入り』したわけですが、
彼女の二の舞はゴメンです。離婚までの時間も距離もグググっと短縮できる、
そんな魅力的な魔法です。





罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら




■ 本当に大事なのは、「途中経過」ではなく、最後の勝ち負け


最後に、これはあまり言いたくないことですが・・・
ちょっとした「ズル」が含まれているのです。




なぜなら、このマニュアルは、
「大人が小学生の宿題を
やってあげる」
そんな内容が
一部、紛れ込んでいます。



小学生の宿題を大人がやって
あげれば、「楽勝」です。




だから、このマニュアルを使うと
もしかするとモンスターから
「卑怯者」呼ばわりされる
かもしれません。




ただ、離婚の交渉は、「夏休みの宿題」と違って、『大人に手伝ってもらってはいけない』
そんな暗黙のルールはありません。ここで大事なのは、結果を出すことです。


そもそも、「レベル1」のあなたが『普通にやったところで』モンスターに勝てるわけがないのだから、
そこは割り切りましょう。きっと「5年後の自分」は、あなたのことを褒めてくれるはずです。





【あなたはAとB、どちらを選びますか?】



A.手ぶら、丸裸でモンスターと勝負し、「離婚」を勝ち取る。
あっと言う間にボコボコにされるのは、目に見えていますが。


B.ちゃんと「準備体操」をしてから、モンスターに「離婚」を切り出す。
武器を購入し、盾を用意し、魔法を覚えてから、です。


罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら








【注意事項】混ぜるな危険!


このマニュアルは、相手がモンスターの場合にだけ、お使いください。


モンスターとは、常識が通じない人間のことで「許せる限度」を超えたワガママや理不尽を
繰り返すような輩のことです。モンスターと離婚する場合、
もはや、「縁を切る」しかないので、「別れたら、友達に戻る」なんてことは期待できません。



一方、相手がモンスターでない場合、最低限の関係を維持できることもあります。
例えば、子供の親として子育てや進路の相談にのってもらったり、
異性の友達としてプライベートの悩みを聞いてもらったり。

一方、相手がモンスターでない
場合、最低限の関係を維持
できることもあります。


例えば、子供の親として子育て
や進路の相談にのってもらったり、
異性の友達としてプライベート
の悩みを聞いてもらったり。



夫婦という関係だと難しいけれど、それを取っ払えば、
そこそこの関係を続けられる
ケースもありますが、
このマニュアルを使うとそのような、わずかな可能性を消してしまいます。




「離婚した後、相手とどのように接するつもりなのか」
そのことを今一度、ご確認ください。



罪悪感ゼロ、責任転嫁し、記憶喪失になって開き直る人間への処方箋
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら



<露木幸彦のプロフィール>

◆ 1980年12月24日生まれ。国学院大学・法学部出身。行政書士・ファイナンシャルプランナー。
金融機関の融資担当時代は住宅ローンのトップセールス。離婚に特化し行政書士事務所を開業。



◆ 開業から6年間で有料相談件数7,000件、離婚協議書作成900件を達成した。
サイト「離婚サポートnet」は1日訪問者3,300人。会員数は20,000人と業界では最大規模にまで成長させる。


平成29年11月1日、明石家さんまさん司会のホンマでっかTV出演の様子

◆ また他で断られた「相談難民」を積極的に引き受けている。
自己破産した相手から慰謝料を回収する、行方不明になった相手に手切れ金を支払わせるなど、
数々の難題に取り組み、「不可能を可能」にしてきた。

平成20年8月よりドコモ、10月よりau、ソフトバンクの公式サイトで法律監修を担当。





◆ 「情報格差の解消」に熱心で、積極的にメディアに登場。読売、朝日、毎日、日経各新聞、
雑誌「アエラ」「女性セブン」「週刊エコノミスト」TBS「世界のこわ〜い女たち」テレビ朝日「スーパーJチャンネル」などに
取り上げられるなどメディア実績は多数。
また心理学、交渉術、法律に関する著書を数多く出版し、累計部数は50,000部を超え、根強い人気がある。



◆ 仕事では全国を飛び回り多忙を極めるが、その一方で私生活では、
20年以上にわたり「田舎暮らし」(大磯町)を自ら実践し、
「ロハス」「地産地消」「食育」の普及に努めている。


「男のための最強離婚術」
(メタモル出版)
増刷7回、離婚本では異例のロングセラー

「離婚のことばハンドブック〜今すぐ解決したい人のキーワード152」
小学館
(出版業界2位)

「婚活貧乏〜結婚してはいけない人を避ける方法」中央公論新社
1ヶ月で1万部突破

「人生がガラリ好転する
男の離婚術」
(メタモル出版)

男の離婚シリーズ第3弾



記念すべき10作目!
「男のけじめ 実例で知る賢い離婚術」(ベストブック)



「男の離婚 〜賢く別れるための6つの成功法則〜」
(メタモル出版)

草食系離婚の火付け役。増刷4回

「シングルマザーのための認知、養育費、慰謝料」(九天社)


「みんなの不倫 
お値段は4493万円!?」
(宝島社)

わずか7日で1万2千部突破

「イマドキの不倫事情と離婚」
(祥伝社)
朝日新聞電子版の連載が書籍化

男の離婚シリーズ第4弾
「男の離婚ケイカク」(主婦と生活社)

露木幸彦の有料セミナーの講師実績はこちらをご覧ください。


24年10月2日 
TBS「世界のこわ〜い女たち」
平日夜9時のバラエティーに初出演

出演シーンの一部始終はこちら

21年5月6日 テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
全国放送のニュース番組で解説を担当

19年9月11日 読売新聞
 発行部数1,000万部の新聞最大手

19年7月23日 静岡放送 生出演の様子朝1番のラジオ番組でコメンテーターを担当
25年10月3日10時〜、
バナナマン設楽さん司会の
フジテレビ「ノンストップ」

20分間、生出演

25年2月25日23時15分〜
テレビ朝日、爆笑問題さん司会の
「ストライクTV 」に出演

25年10月7日8時〜
小倉さん司会のフジテレビ
「とくダネ」に出演
26年6月18日21時〜明石家さんまさん司会のフジテレビ「ほんまでっかTV」に出演

露木幸彦のマスコミ掲載実績はこちらをご覧ください。


平成22年12月開催のセミナー
「別れても格差社会の負け組にならない3つの方法」の様子





注)再生ボタンを押すと、音声が流れます。音量に気をつけて再生してください。



「モンスター調教マニュアル」に収録されている内容
マニュアルは48,642字、A4サイズです。
モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら





<モンスターって何ぞや?基礎知識>

■ 交渉術を離婚の現場で使うと、円満解決できない?

■ 離婚交渉術を使いこなせる人、使いこなせない人、その違いとは?

■ 「人間の心」を失った相手と、どうやって交渉するのか?

■ 離婚後、「友達」に戻れない相手をケチョンケチョンにする方法

■ 離婚の修羅場で失敗しない!たった6つの成功法則とは?



<離婚に応じないモンスターへの最善の対処法>

■ 未練タラタラの相手に、「やり直し」をあきらめさせる方法

■ 相手の反論を「右から左へ」サラっと受け流す方法

■ 心を鬼にして、AKY(あえて、空気、読まない)を実行しよう

■ 「○○しなければ、××する」作戦が100%失敗するケースとは?



<養育費を払わないモンスターへの最善の対処法>

■ 愛情がない相手を、改心させることなく、養育費をゲットする方法

■ 身内を利用して、養育費を仕方なく約束させる方法

■ 相手の弱みに付け込んで「それとなく」プレッシャーをかける方法

■ 交渉の材料をどのように料理するか〜仕掛けるタイミングと、その成功率〜



<浮気をしまくるモンスターへの最善の対処法>

■ 浮気の責任をガッチリとらせる3つの方法とは?〜離婚する場合、しない場合〜

■ 「不倫を正当化」しようとする、トンデモ人間を懲らしめる方法

■ 職場の力関係を使って、社内不倫をやめさせる賢い方法

■ 絶対に相談していけない、社内の「危険人物」とは?

■ 絶対、避けたい!悲惨な失敗例「社内不倫をもみ消さて、泣き寝入りなんて」

■ 不倫相手を「生かさず、殺さず」上手いこと利用する方法
〜確実に慰謝料をもらうために〜



<常識が欠落した(=モラハラ)モンスターへの最善の対処法>

■ 最低限の常識が、ポロっと抜け落ちた「トンデモ人間」の共通点

■ 「すべてが裏目に出る」トラブルメーカーなのか見分ける2つの方法

■ 「相手は変えられない、でも自分は変えられる」の危険な罠

■ 罪悪感の欠如、責任転嫁、記憶喪失、開き直り・・・
相手の言い訳にあわせて、ベストの反論方法を選ぶ方法

■ 「お金が命」という相手から、お金をガッチリもらう方法

■ 離婚の修羅場で、攻撃と防御を、臨機応変に使い分ける方法

■ 言葉だけでも相手をOKする方法、その功罪とは?

■ 「やられたら、やり返す」を実行して良い場合、ダメな場合

■ 相手の挑発にのらずに、有利な「妥協案」を引き出す方法

■ 「やられたら、やり返す!」の衝動をどうやって我慢するのか?

■ 「トンデモ人間」と早く有利に離婚する方法<実践編>〜10つのケーススタディに挑戦〜


モンスター調教マニュアルの詳細、お申込はこちら

当サイトで公開されている情報のご利用については、自己責任で行ってください。当サイトの管理者は、ご提供した情報に起因する一切の責を負いません。
許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。
露木行政書士事務所 (神奈川県行政書士会登録)
神奈川県中郡大磯町国府本郷279
Eメール tsyu@mh.scn-net.ne.jp(時間制限なし 月曜〜金曜)
TEL.0463−72−5881(10:00〜23:00 月曜〜金曜)
FAX.0463−72−5881

■ 毎日更新・公式ブログ 法律でメシを食う若造のブログはこちら

メールはこちら <ご注意>
☆離婚そのものを勧めることはいたしません。
☆当事者の双方(夫婦)の間に立って、仲裁や和解をすることはいたしません。 あくまで根拠あるデータや情報を提供し、活用していただくだけです。 結論として離婚に至った場合はお手続きをご協力します。

■ 特定商取引の表示
■ 守秘義務について